美容師の仕事はプライドが大事!



感染経路は特定できず=愛知の鳥インフル(時事通信)

 農林水産省は23日、昨年2〜3月に愛知県内のうずら農場7戸で発生した弱毒性鳥インフルエンザに関する疫学調査チームの最終報告書を発表した。ウイルスはH7N6型で国内初検出だったが、感染経路は特定できなかった。ウイルスの侵入時期も不明だが、かなり前にうずら農場へ侵入したウイルスが発生地域の農場間で維持されていた可能性を指摘した。愛知県の鳥インフルエンザは昨年7月までに終息している。 

【関連ニュース】
強毒の混合ウイルス作製=鳥のH5N1と季節性インフル
新型インフルの臨時接種も制度化=提言受け、法改正へ
下水処理水を輸出=中東などの農・工業用
台湾からの鳥肉輸入停止=農水省
山形で豚が新型インフル=国内2例目

レセプト電子化対応の計画策定へ―支払基金が事業指針(医療介護CBニュース)
NCの借入金債務、独法化後に3割を承継(医療介護CBニュース)
<雑記帳>「新潟おでん」売り出しに市民らが新組織発足(毎日新聞)
裁判員 重い選択 鳥取2人強盗殺人初公判 関心高く 傍聴券求め848人(産経新聞)
引っ越しセンターで強盗 ナイフ見せ「マネー、マネー」 大阪(産経新聞)
[PR]
by gtv7avyywc | 2010-02-28 12:51
<< <山本病院>理事長を業過致死罪... 武田信玄像は別人? 代表的肖像... >>


美容師人生、いつかは報われるさ!
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧