美容師の仕事はプライドが大事!



<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


韓国へ捜査員を派遣=東京・新宿の指輪強盗−警視庁(時事通信)

 昨年末に東京・新宿の百貨店で指輪が奪われた事件で、警視庁は4日、捜査員を韓国に派遣した。韓国の警察当局が韓国人の男(40)を逮捕している。 

【関連ニュース】
首つり偽装で夫殺害=容疑で妻ら逮捕、保険金目的か
無期求刑の男に懲役28年=強盗致死、裁判員裁判
別の男性強殺容疑で再逮捕=上田容疑者、借金でトラブル
上田容疑者を午後再逮捕=トラック運転手強殺容疑
2人強殺で無期懲役=同情余地大きいと死刑回避

万引誤認逮捕、全国で相次ぐ 「目撃」偏重、裏付け怠る(産経新聞)
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台−環境省(時事通信)
ハイチ人男性、支援金携えて故郷へ 届け 復興への思い(産経新聞)
<もんじゅ>下請け2社献金 敦賀市長に5年で222万円(毎日新聞)
安全取り組み国際認証 付属池田小が取得 国内初(産経新聞)
[PR]
by gtv7avyywc | 2010-03-08 12:13

船形山遭難 3日早朝に「みんな元気」 不明者から電話(毎日新聞)

 宮城、山形県境の船形山(標高1500メートル)で遭難した男女3人の捜索は、3日早朝から宮城県警や自衛隊など約200人態勢で再開された。午前6時7分には、1人から「みんな元気。標高1200〜1400メートルの尾根にいる」と山形県警に110番があった。しかし、山頂付近は濃いガスでヘリコプターが近づけないため、南東約5キロの後白髭山にヘリから自衛隊員12人が降り、捜索に向かっている。

【関連記事】船形山遭難:男女3人発見できず 宮城・山形県境

 宮城県警大和署によると、3人は仙台市泉区長命ケ丘東、無職、庭野勲夫さん(70)▽同区加茂4、同、田中義宗さん(73)▽宮城県多賀城市東田中1、佐野千枝子さん(63)。1日朝に同県大和町側から入山し、同日夕に道に迷ったとみられる。

 3日朝の連絡は田中さんからで、「現場は吹雪。付近に二つのピークと広場が見える。尾根の雪道にいて、ヘリが来ればすぐ合図できる」と話したという。

 3人は山頂から宮城県側に約4キロ下った蛇ケ岳付近にいるとみられていたが、同署は山形県側に移動した可能性もあると判断。前日より捜索範囲を拡大し、ヘリ5機などで捜索している。【鈴木一也】

【関連ニュース】
登山:男女3人、山中で一夜 宮城・山形県境
安心・安全ナビ:もうすぐ春の山スキーの季節。雪崩への対策は?
山岳遭難:山スキーの4人を発見 長野・栂池高原
トムラウシ山遭難:山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委
大雪山系遭難:トムラウシ山の事故、最終報告書 警鐘に思いさまざま

雑記帳 陸上自衛隊が炊事の競技会 福島駐屯地で(毎日新聞)
小野竹喬展 東京国立近代美術館で2日に開幕(毎日新聞)
高齢者居住安定化モデル事業の選定事例を紹介(医療介護CBニュース)
「だまされぬよう聞き分けて」=振り込め撲滅でキャンペーン−警視庁(時事通信)
社会資本審委員、大幅入れ替え=新任10人、政策転換をアピール−国交相(時事通信)
[PR]
by gtv7avyywc | 2010-03-06 16:47

来年度予算案、3月2日に衆院通過へ(読売新聞)

 民主、自民、公明の与野党国会対策委員長が26日、国会内で会談し、3月2日の衆院予算委員会で2010年度予算案の採決を行うことで合意した。

 予算案は同日中に衆院本会議に緊急上程され、与党の賛成多数で可決、参院に送られる運びだ。予算案は憲法の規定により参院が議決しなくても年度内の3月31日には成立することになった。

 自民党の川崎二郎国対委員長は会談で、採決までに予算案の組み替え動議を提出する方針を伝えた。

 会談ではまた、3月1日に鳩山首相らが出席して衆院予算委の集中審議を開くことも合意した。個別公共事業の予算配分(個所付け)に関する「仮配分」の資料を民主党が都道府県連に通知していた問題などを議論する。3党はこうした合意事項を「確認書」にして取り交わした。

 これを受け、衆院予算委は26日の理事会で、3党の合意通り、3月1日の集中審議と2日の予算案採決を決定した。

<雑記帳>歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
<鳥インフル>「感染源は不明」最終報告 愛知・豊橋(毎日新聞)
長沙駅
高校無償化の問い合わせ目立つ 全教の緊急電話相談(産経新聞)
介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見−新潟(時事通信)
[PR]
by gtv7avyywc | 2010-03-05 00:54

大津波警報 第2〜3波で1m急上昇 大船渡市(産経新聞)

 三陸沿岸の岩手県大船渡市の海岸では午後3時半から4時にかけて、津波の第二波、三波が押し寄せ、潮位が約1メートルほど急速に上昇。それまで透き通っていた海中が、巻き上げられた泥などであっという間に濁り、30センチほどの深さも見通せなくなった。近くの埋め立て地では、雨水などを海に流す排水溝から大量の海水が逆流した。

 漁業者の70代男性は「津波が来ると、深い水深まで海水がかき混ぜられ、岩礁などの地形が変わってしまうこともあり、近海漁業では痛手になりやすい」という。海面を見つめながら「早く収まってくれればいいが…」とつぶやいた。

 また、津波の見物に来た若者らが車で海岸付近に近付き、地元の消防団などに高台に避難するよう注意される一幕も。岩手県や大船渡市では、住民に海岸付近に近づかないよう繰り返し呼びかけている。

【関連記事】
岩手・久慈で最大波120センチを観測
津波20センチ観測で一喜一憂 岩手・大船渡
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測
「今回は50年前より小さいが…」 避難住民に甦る記憶
50年前に「九死に一生」経験 88歳の大津波避難民 岩手・大船渡

JFEホールディングスとJFEスチールの社長人事(レスポンス)
<裁判員裁判>初の死刑求刑の可能性 強盗殺人で鳥取地裁(毎日新聞)
ひき逃げの米兵、無罪主張=死亡させた事実は認める−那覇地裁(時事通信)
<橋下知事>政治グループ設立へ意見交換 支持拡大は不透明(毎日新聞)
【集う】東恵美子・青年座葬(2日、東京・渋谷の青年座劇場)(産経新聞)
[PR]
by gtv7avyywc | 2010-03-03 13:52

<山本病院>理事長を業過致死罪で起訴 奈良地検(毎日新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(破産手続き中)で肝臓手術を受けた男性患者(当時51歳)が死亡した事件で、奈良地検は26日、理事長で医師の山本文夫容疑者(52)を業務上過失致死罪で起訴した。ともに逮捕され、拘置中の25日に死亡した医師の塚本泰彦容疑者(54)は不起訴処分にする。

 起訴状によると、男性の腫瘍(しゅよう)は良性だったが、山本被告らは肝臓がんと誤診。十分な経験や技術がないのに人的態勢も確保しないまま、06年6月16日午前10時9分ごろから摘出手術を実施。肝静脈などを損傷して大量出血させた上、適切な止血をせず、同日午後3時39分ごろ死亡させたなどとしている。地検によると、山本被告は「腫瘍はがんだった」と供述しており、起訴内容を否認しているという。

 県警は傷害致死容疑での立件を目指していたが、中村好春次席検事は「傷害致死は視野に入れていたが、堪える証拠がないと判断した」と述べた。【上野宏人】

【関連ニュース】
医療事故:投薬ミスで寝たきり状態、病院に賠償命令 岡山
医療事故書籍:集英社と毎日新聞記者 賠償命令判決確定
医療ミス:チューブ外れ60代患者死亡 熊本医療センター
医療事故:動脈傷付け女性死亡 愛知県がんセンター
京大病院:90代患者から高濃度インスリン検出

<訃報>長田庄一さん87歳=元東京相和銀行会長(毎日新聞)
クレーン倒れ、1人重体=病院建設現場、3人軽傷か−長野(時事通信)
シー・シェパード“放置”する米・蘭・豪は「テロ支援国家」(産経新聞)
<訃報>南方英二さん77歳=チャンバラトリオのメンバー(毎日新聞)
森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)
[PR]
by gtv7avyywc | 2010-03-02 06:30


美容師人生、いつかは報われるさ!
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧